fc2ブログ

演歌をたまには聴く

         久しぶりの青い空、白い月

 「お家騒動」(家探し騒動)でいろいろあって考え込んでしまった。



演歌だった。
 
 

上沼恵美子姉妹の「大阪ラプソディー」
中村美津子の「だんじり」

めげている心にすんなりと入りこんで、応援歌のようでした。
ふぅ~ん。たまにはいいのかもしんない。

さらにとん爺・お福ちんの無心にご飯を食べる姿なんぞを眺めていたら、
なんとなく元気になってくるのでした~。

コメント

非公開コメント

あ~まい夢をうたってる~~♪よいやみの~ おおさかわぁ~~・・・♪(熱唱!)
そそ、一人で声に出して歌っている時ありますよ、おばちゃんは。
ちょっと、鼻から喉にしょっぱい涙があるときも、ひとり歌って台所仕事。
自分にファイト!の応援歌ですよね。
人間やってりゃ、いろいろあら~な、まだまだわたしゃ青い!(若い)ってね。
ついでに歌えば、「ケセラ~ セ~ラ なるよう~になるさ~♪」

そっちはもう、肌寒いくらいかな。(今こっちは、雨降ってきたよ)
とん爺とひっついて、風邪引かないように、おやすみなさ~~い。

>めしばんさん
 知ってますねぇ、大阪ラプソディー!
なんだか関西系の演歌は元気がでますねぇ。

私は 天童よしみさんの「負けたら~あかん~♪負けたらあかん東京に~♪」のフレーズを時々口ずさんでますのよ。
それから、「ケセラ~セラ~♪」
これは クヨクヨしがちなわたしにゃ、大事な歌です。

なんだか今日はやたらに蒸し暑かったですが、台風接近ですね。
現在、仙台は大雨。
そちらも多分。 気をつけて!