fc2ブログ

あいにくお日様が出てまへんなぁ~

あいにくでんなぁ~。

先日 ちょっと紹介した わかぎ ゑふさんの「大阪弁の秘密」

本屋さんでひょいと手にとって買ってみたけど、
これが面白いのだ!

東北人の私には目からうろこ、びっくらこくばかりの
大阪文化のオンパレードです。

(例)
「儲かりまっか」と聞かれた場合の返事は
・・・・「ぼちぼちでんな」・・・はブブーッ!
「さっぱりわやですわ」が正解だそうで。

「ぼちぼちでんな」では 「商売がまあまあうまくいっている」と答えているわけで、
品格を疑われる(笑)そうです。


ほんとけったいな本ですわ。
「大阪の神々」も読んでみよ。

ほなな~!

コメント

非公開コメント

おひさま? ぶぶー それもゆーなら 「おひさん」やで!
神様は 神さんやし。
飴は 飴ちゃんやし。
ほんま けったいやろ?
そんでもって
もうかりまっか? ゆうてあいさつしてるん 実際にはみたことあらへんでぇ


追伸:大阪弁の参考書?としては マンガ 「じゃりんこチエ」がおすすめです。
いろんな世代 女性vs男性 社会的地位による 大阪弁の使い分けがされています。
猫もたくさん出てくるしね。

>とんとんさん
 ほんま、けったいやな~(笑)

 つかう言葉の裏にある大阪の人たちの心理がよく出てて
クスクス笑ってしまいました。こっちの人間とは違うなぁ。
温かくて庶民的でちょっと素直じゃなくて面白いです。
・・・・ただし、 わかぎ ゑふ 「大阪弁 」で 読んだところでは。

じゃりんこチエ、懐かしいではないですか。
よっし!買ってみっか。
大阪文化に興味津々です。

私も大阪弁大好きです。
小さい頃、妹といつも大阪弁らしきもので話していました。
まあ、大阪の人が聞いたら失笑物の大阪弁まちがいなしですが・・・。

電話の詐欺(振り込めとか架空とか)がかかってくると
ふんふん・・・と相槌を打ちながら話を聞き
最後にほな おばちゃんも忙しいからな そろそろ切るで
あんたもこんなしょうもないことばっかりしてないで
まじめにがんばりや~といって電話を切るという話をワイドショーで見て
大笑いしました。大阪のおばちゃん いいですよね~。

昨日食事をした取引先の人が大阪出身、ということで、じゃーひとつ大阪弁で何かしゃべって下さいよーと言ったら、あのねー、東京の人ってみんな大阪人がヨシモトだと思ってるでしょーそれ大きな間違いですよーと言わた。
昨日クルージングでメキシコへ行ってLAに戻りました。今日で旅行も終わり。サンタモニカのホテルのテラスでビーチを見ながらコーヒーとマフィンの朝食を食べました。日本は台風が来ているのねー。

とんとんさんのコメントに追加しま~す。年配の人は天皇陛下のことも「天皇さん」といったりします。あ、実家の母はう○このことを「う○こさん」とさん付けします。なんでもさん付け~(笑)。

>tororinさん
 われわれにとって大阪弁って憧れですよね。
だってテレビで面白い人は大阪弁じゃないですか~。
そして、大阪文化!
本を読めば読むほど、私たちの感覚とちょっと違うところが
あるなぁ、と感心してます。
 大阪の人って威張るのが嫌いで、面白いことが好き、そんな感じがしてます。

振り込め詐欺をさとすなんて、さすが大阪のおばちゃんです!

>陵子おねい様
大阪出身の人には「何か面白いことを言うに違いない」という期待感をもってしまいます。

実は以前の職場にいたころ、新しいボスが大阪からやってきました。
私たち関東・東北人の下っ端集団は「つまらんと、白い目で見られるで。
ボケとツッコミの練習をしなくちゃ」と夜遅く、練習した・・・ような・・・気もする・・・(笑)

実際はとってもまじめ(過ぎる)ボスでした。
そこんとこは、ちょっとがっかり~・・。

美味しいカリフォルニアワインを堪能して、テキーラも飲んだのかな?
お疲れ様。
そろそろ味噌を送る準備でもするか~。

>ukurinponさん
 本場大阪のukuさんに見られちゃうと、
ちっくらお恥ずかしー、かも~(^^)。

でも、そちらの感覚はこちらと結構違う気がします。
なんだかエネルギッシュだし、人に対する心配りとか気配りが
ある気もします。かといってちょっと辛らつ(?)
とにかくなんだかとても面白い~。

お偉いさんも 「さん」づけで呼ぶあたりが 
大阪人の心意気というか、なんというか。
う○こも「さん」づけすると なにやら親近感が。