fc2ブログ

今日の花ちゃん

今日の花ちゃん。

いつかお話した 「目でのコミュニケーション」
こんな風に 目を閉じてみたり、パチパチしてみたり。
「信頼してるよ」という気持ちを表しているそうです。

0628.jpg

某知事ではないけど、
いろいろお疲れ気味なので
リカバーのため しばしゴロゴロ生活中。

午前中の家事ひと段落ついて
ベッドに横になったら 花ちゃんがお付き合い(^^)/
やったー!

06282.jpg

ずっしり安定感のあるボディーが寄り添い、
温かい。しばし一緒に休憩。

で、私が起き上がると 花ちゃんはそそくさと
ゴハンの場所に走っていく。

昼ごはんが待ちきれないらしい。



コメント

非公開コメント

猫の重さと温かさは安心の素

もうずいぶん前に
作家の林真理子さんが、猫を飼い始めて
「猫は、温かくて手触りの優しい、睡眠導入剤みたいで
おかげでぐっすり眠れるようになりました」って話してました。
(もっと上手な表現でしたけど(^^ゞ

好きな作家さんではなかったのですけれど、これを聞いて、ちょっと仲間意識を持ちました。

疲れた時に、猫と一緒に眠るのは最高の気分ですよね~
とくに、柔らかボディーの黄縞さんは最高~!

さらに上位の癒し系、花ちゃんならいう事無し!完璧な添い寝猫でしょう!
癒されてくださいませ!

猫ならでは

大昔 わんこと一緒に寝ることもありましたが
猫こそ添い寝に適してるなぁ、と
これまでの経験でも思いました。

花ちゃんは夜は全く一緒には寝てくれないけど
昼寝ではたま~にくっついてくれることがあります(^^)。

 優しい黄縞さん、さぞかしソフトに寄り添ってくれるだろうな~と想像してます。
花ちゃんは くっつくとなると「ガツッ!」と
食い込む感じで体重を乗っけてきます。
  それはそれでスゴイ安定感をもたらしてくれます。