fc2ブログ

健康 ありがたし

ひとり ご満悦の花さん。

花の血液検査の結果を教えてもらいました。

10歳の花さん、とりあえずは 心配な数値は無く。

腎機能の指標 クレアチニンは1.81で正常値を越えていましたが、
SDMA検査(クレアチニンの数値よりも早い段階で腎機能を反映)が
正常だったので腎不全の心配は今のところ無し。
気になる心筋症、
その他糖尿病などの検査もクリアできてました。

大きい体格の子はクレアチニンが高めに出ると どこかで見たので
合わせてSDMAを調べてよかったです。

ニンゲンの方は日曜日に起こしたぎっくり腰、
なかなか改善せず、鎮痛剤のお世話になってましたが
「ためしてガッテン」サイトで見た お医者様推奨ストレッチを
ひぃひぃいいながら試したら あっという間に 痛みが軽くなりました。
(いや~、ずっとブルーだった・・。)

 猫もヒトもホッとした5月最終日でした。






コメント

非公開コメント

No title

ネコもヒトも、めでたしめでたし^^

こちらも、今週はタビちゃんと私の健診ウィークでした。
実はタビちゃんは、知覚過敏的症状が出て受診したのですが、
生化学的血液検査の結果は問題なしで、一安心。
知覚過敏症状も、一晩入院して様子を見ましたが、
落ち着いてきたので、退院して経過観察となりました。
私の職場健診の結果は1ヶ月後ですが、
取り敢えずメタボは免れたので良しとします!

No title

◇さばさん
 お福さんの闘病の直後で、花のことはしばらく
放置状態だったこともあり、
もし 何かあったら、とちょっと心配でした。
検査結果について 無事 何事もなくホッとしています。

猫ちゃんにもそれぞれ体質があって、
タビちゃんは知覚過敏の傾向があるんですね。
まずは 落ち着いて来たから めでたし(^^)。

さばさん、メタボを免れたのは大いに結構でございますよ。 こちらもめでたし。

私のぎっくり腰は急にすっかり良くなるわけにはいかないですが まあ、日に日に改善中。
 健康でいることって大切ですね~。気分が全然違う~。