fc2ブログ

雪の中を散歩

運動不足感がいよいよ増して昼間に散歩を開始。歩き始めは小降りだった雪が半ばから本降りに。眼鏡が水滴だらけ。その水滴の合間から景色を眺めつつなんとか1時間コースを完歩。
 早朝の散歩では見られない開店中の源吾茶屋。
西公園の天文台のすぐそばにあるお茶屋さんで、創業が1868年。時は明治維新。大政奉還が1867年、五箇条のご誓文が1868年だそうで・・(歴史すっかり忘れたので、調べたです)
現在4代目。づんだ餅がご自慢ということだけど味が落ちた・・なんて声も。
 小さい頃、家族で甘い物やらお蕎麦やら食べたようなかすかな記憶あり。


(今日のとん)一時陽が差して、私作のキャットニップ入り靴下でリラックス中


コメント

非公開コメント

そちらには歴史ある、いい雰囲気の建物がいっぱいあっていいですね。
こちらは城は壊してるし、由緒ある建物とかもあまりないし。
しのすけさんお写真見ていると、お散歩するには最高だなってうらやましくなります。

とんちゃん、幸せそうですね♪

へい、この付近は散歩コースとしてホントにいい所だと思っていますよ。
 
ちょうどお城のあった場所の袂にあって、広瀬川、遠くには山を望み、
公園、美術館、博物館、スポーツセンター、また東北大学キャンパスもある文教地区でもあります。ひとつひとつの施設は正直、十分満足ってわけにはいかないけど散歩のコースとしては変化に富み、気持ちよく歩けます。 
 皆さんと一緒にお話しながら「早朝」に散歩できたらどんなに素敵かと
思っちゃいます~。
 
とんちゃんが握り締めてるキャットニップ入り靴下。おしゃぶり代わりになって、草木染みたいな色になっちゃった~。

ハリーさん、キャットニップ植えるのお薦めです。丈夫だし。

ほんとにいいもの作ってあげましたね~
私も春になったらキャットニップ植えて作ってあげよう!!

お試しください!
家はマンションの2階ですが、よその猫も、うちのキャットニップをかじりに来てました。
 靴下の中に、おもちゃのビーズを何かに入れてカシャカシャ鳴るようにしてあげると喜んでくれるようです。