fc2ブログ

青葉城址のとびブロンズ像


天気がいいので青葉城址まで登る。
運動不足で息切れ[#IMAGE|S141#]


さて、東日本大震災から9年目の今日ですが。

震災後に久しぶりに訪れた時(2~3年前)に見て驚いたのは ブロンズ像のとびが
塔から降りて着地(!?)してたこと。

震災時の揺れで塔のてっぺんから落下して破損、それが修復されていたのでした。

「昭忠碑」
西南戦争・日清戦争戦没者慰霊碑
1902年設置 重さ4.689トン

そばに修復後の経緯が記されていました。

青葉城資料展示館学芸員の方のブログに以前の状態の写真があります。
https://ameblo.jp/yoshiohsawa/entry-12213461637.html

このとび、なかなか精悍なかっこいい彫像です。

実家は石巻、職場の一つは某沿岸の街、
震災後の福島に関するプロジェクトに関わったこともありました。

みなそれぞれに震災についての思いはあるでしょう。
周囲ではわりに淡々としている人が多いように思います。
胸に秘めて歩いてきた人たちが多いことと思います。
ステレオタイプな報道関係は好きになれません。
今日はニュースも特集も見ない。

それにしても とん爺が亡くなってから10年か(震災の1年前)。
早いものだなぁ。


塔のそばにフキノトウ、
博物館(仙台城三の丸跡)の五色沼そばには紅梅。
今年は暖かいねぇ。