fc2ブログ

入りまテン! ><


母親のスカート

「毎日が家庭科」という感じで
この休日は せっせこいろんな家事に手を付けている。

衣類整理もそのひとつ。
45歳で亡くなった母のスカートを数点、仕舞い込んでいた。

確か15年前(?)実家から持ち帰った時は
「こんな(ウエストが)デカイスカート、とても履けないよなぁ」とお蔵入りさせていたものだ。

今はどうだろか?と履いてみたら・・入りませーん!
ぎええぇぇ~。

試しに自分の春~夏用ボトムスを履いてみたら
これまた ほとんど 入りませ~ん!

このカーペットにへたり込み、
何が悪かったのだろうかとあれこれ考えた。


この家は
猫も人も巨大化する何か特殊な化学物質が放出されているのではないのか?

それにしても
右側(↑)の怪しい文様のスカート、面白いですねぇ。
たぶん、1970年代にオーダーで作ったもの。
おっかさんは ハッキリしたデザインがお好みだったようだ。

膝上のミニだす。