fc2ブログ

どんと祭の日です

どんと祭。ここから歩いて30分の大崎八幡宮で大規模に行われます。
300年の歴史があり、境内で正月飾りを集めそれを燃やす行事。たくさんの飾りが集まり焚き火も大規模です。
 そして夜になると「チリーン、チリーン」とよく響く鐘の音があちらこちらから聞こえてきます。
これが裸参りの一行。だいたい職場単位のようです。赤いちょうちんを高くかざし、さらし、鉢巻、口に含み紙といういでたちの男性+女性(羽織を着ている)が大崎八幡宮を目指します。

↑(今日はサボリでベランダから撮影。動いているのでこんなんなっちゃった~)

ちょっと他のサイトから拝借↓

「御神火」を目指して参拝する「裸参り」があります。これは厳寒時に仕込みに入る酒杜氏が醸造安全・吟醸祈願のために参拝したのが始まりとされ、江戸時代中期には既に定着していたと言われております。現在においても、白鉢巻き・白さらしを巻き、口には私語を慎む為に「含み紙」と呼ばれる紙をくわえ、右手には鐘・左手に提灯を持ち、市内各所より数千人が参拝するさまは、杜の都・仙台の冬の風物詩として全国に知られております。


八幡神宮付近の国道は交通規制されて、ちょうちんが灯り、たくさんの出店が並んで大変な賑わいです。 この賑わいと境内の大きな焚き火、神聖な感じの裸参りはこのあたりで自慢できるお祭りでしょうね。
  今回は遠慮しときますけど・・。

今日はCTから帰ってきてペコペコのあまりめちゃ食い! 食べすぎ。

ピタパンを焼いてみました。食べたことがなくて本を見て作ったからこれでいいのかどうか。
中味はインゲン、ゆで卵、ベーコン。これにトマトを加えてもよかったなぁ。